【ミニ四駆】J-CUP2018チャンピオン決定戦が開催!!

こんばんは

クチナシです。

本日(2018/10/14)にMEGA WEBにて、

J-CUP2018チャンピオン決定戦が開催されました。

サーキット

なんと今までのサーキットを逆走します。

ドラゴンバックやモヒカンの位置も変わっていますね。

チャンピオン決定戦出場マシン

コンデレ

会場の様子

ファイナルヒート

表彰式

入賞マシン

長かったJ-CUP2018も終わってしまうと寂しいですね。

なかなかロッキングストレートとデジタルカーブの攻略の両立は難しかったですね。

またモヒカンストレートの芝着地はとても難しかったです。

(私は特に苦戦しました。)

J-CUP始まる前は、MSフレキじゃなくても戦えると思っていましたが、

蓋を開けてみると、MSフレキに、フロントがピボット、リヤがアンカーといった

ホエイルと呼ばれるマシンが上位を独占しました。

今までスラダン車が多数を占めていたので、

この大会で一気にミニ四駆のトレンドが変わった

ミニ四駆の歴史に残る素晴らしい大会だったと思います。

もしおじゃぷろさんがホエイルを作っていなかったら、

全く違うマシンが上位を占めていたかもしれません。

そう考えるとJ-CUPのチャンピョンと同等、もしくはそれ以上の

凄い活躍をされたのではないでしょうか??

いずれにしてもJ-CUP2018は終わってしまいました。

しかし、11月にはすぐ公式大会が始まり、

更にこれから魅力的な新製品が発売されます。

これからどのようなミニ四駆の改造が出てきて、

どのようなマシンが優勝していくのでしょうか?

これからもミニ四駆から目が離せませんね。

皆様の楽しい毎日に貢献できますように。。。

くちなしでした

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク