【ミニ四駆】ミニ四駆チャレンジ in TOBUのサーキットが発表!事前申込も開始されたぞ!!

こんばんは

クチナシです。

タミヤミニ四駆公式HPにて、

2018/07/27~2018/07/28ミニ四駆チャレンジ in TOBUのページが公開されました。

ミニ四駆チャレンジ in TOBUは

タミヤモデラーズギャラリー2018で開催される5レーンのサーキットを使ったレースです。

7/28 ミニ四駆チャレンジ in TOBU(オープンクラスのみ)

7/29 ミニ四駆チャレンジ in TOBU

タミヤモデラーズギャラリー2018

サーキットも公開されています。

ミニ四駆チャレンジで使用するコースは『ウルトラガッツサーキット2018』!!

ジャパンカップ2018公式コース『ジャパンカップ30年クラシックサーキット2018』イメージの5レーンコースです。

スタートした後に待ち構える『ライジングチェンジャー60』の後、

大会時コース壁面にウォッシュボードが設置される予定なので、

マシンへのダメージを最小限に食い止める対策が重要です。

さらに続くのはデジタルコーナー。

減速を抑えつつスムースにクリアしたいところ。

そしてグライドバンク20、45度バンクと続くセクションはジャパンカップとほぼ同等。

最後に30度バンクを抜けた後 バウンシングストレートをきれいに通過できればゴールとなる約134mのコースです。

引用:7/28 ミニ四駆チャレンジ in TOBU(オープンクラスのみ)

基本的にはクラシックサーキット2018をベースに、

少しセクションの変更があるようですね。

オープンクラスは事前申込制なのでご注意ください。

また、オープンクラスも有料です。

皆様の楽しい毎日に貢献できますように。。。

くちなしでした

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA