【ミニ四駆】ミニ四駆グランプリ2019スプリングの「ステップサーキット2019」が発表!!

こんばんは

クチナシです。

タミヤミニ四駆公式HPにて、

ミニ四駆グランプリ2019スプリングのサーキット

「ステップサーキット2019」が公開されています。

2/24 ミニ四駆グランプリ2019スプリング 熊本大会

スタートしてまず待ち構えるのは、ピンクの路面が存分に春を感じさせる『サクラロード』。
これまでにないテクスチャー感をもつ路面に対してタイヤのグリップがどうなるか?マシンの挙動も合わせて気になるところです。
続く『グライドバンク30』をクリアしてS字カーブを通過した後には、子供の日をフィーチャー、鯉のぼりにちなんだ複合セクション『Carp Streamer』が登場。
滝に見立てた上りスロープからの180度ターンに続き、鯉が跳ねるがごとく『KOI JUMP』ことドラゴンバックとスロープの二段降下によってマシンのバランスが試されるゾーンです。

レーンチェンジ『ライシングチェンジャー60』を通り抜けると、そこは平成からこれから迎える新たな時代にふさわしい最後の難関『デジタルゾーン』が待ち受けます。
前後ローラーが激しく揺さぶられるデジタルカーブに加え、新セクション『デジタルドラゴンバック』が出迎え、その挙動は誰にも予想できないイレギュラーなものとなるのか?期待と不安が入り混じる新セクションです。

引用:2/24 ミニ四駆グランプリ2019スプリング 熊本大会

ドラゴンバックからのスロープの2段下りなど、

なかなか難しそうなコースではないでしょうか?

新セクションも「サクラロード」、「デジタルドラゴンバック」ありますし、

今から走らせるのが楽しみですね。

皆様の楽しい毎日に貢献できますように。。。

くちなしでした

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク