ミニ四駆最新情報

【ミニ四駆】スプリング2020熊本大会のサーキットが発表!!

こんばんは

くちなしです。

 

タミヤミニ四駆公式HPにて、ミニ四駆グランプリ2020スプリング熊本大会のサーキットが発表されました。

www.tamiya.com
2/16 ミニ四駆グランプリ2020スプリング熊本大会
https://www.tamiya.com/japan/event/m4gp2020spring_kumamoto
タミヤ,イベント

 

 

 

ミニ四駆グランプリ2020スプリング熊本大会公式コース、『STEP JCT サーキット』のご案内です。

スタート直後から新セクション『GLORY BRIDGE』が登場!スロープを上がり、アイガー下りとをつなぐ「Vウェーブ」。栄光への架け橋となるよう、華麗にクリアしていきたいところ。

続いてはサーキット名にも入った『JCTターン(右行)』。

JCT(ジャンクション)さながらに右にターンするべく名前がついています。

そしておよそ5年ぶりとなる平面タイプ『レーンチェンジ2020』を過ぎると、大きく回り込む『270→90』。

スケートボードのトリックさながらクールに駆け抜けて、コース後半に備えます。

45°グライドバンクをクリアするとスプリングではおなじみとなった『スプリングポップ』が今年も登場。

スロープ、ストレート、右90°、左180°と息をつかせぬ難所が待ち換えます。

そしてスロープを下った先には最終の『AXEL TURN』。その先に周回、そして大会に向けてアクセル全開なるか、という全長約211mのコースとなります。

 

気になるのが、「ミニ四駆グランプリ2020スプリング熊本大会公式コース」と記載されているところです。

www.tamiya.com
3/8 ミニ四駆グランプリ2020スプリング東京大会1
https://www.tamiya.com/japan/event/m4gp2020spring_tokyo1
タミヤ,イベント

 

ミニ四駆グランプリ2020 スプリング東京大会1のページには、まだコースレイアウトは登場していません。

 

www.tamiya.com
3/8 ミニ四駆グランプリ2020スプリング東京大会1
https://www.tamiya.com/japan/event/m4gp2020spring_tokyo1
タミヤ,イベント

 

 

 

もしかしたら大会ごとにレイアウトが異なるのかもしれません。

しかし、以前はレイアウトの組み合わせが変わることは有りましたが、大きくセクションが変化することは有りませんでした。

もし、コースレイアウトが大会ごとに異なるとしても、組み合わせだけ異なるのではないかと予想します。

 

新セクションのVウェーブや、久々い登場したレーンチェンジも気になりますね。

 

くちなし
早く走らせてみたい。

 

スポンサー

スポンサー

-ミニ四駆最新情報
-,

Copyright© くちなしガジェット , 2020 All Rights Reserved.