ポケモン剣盾

【ポケモン剣盾】遅ればせながら、ポケモン剣をクリアしました。【ネタバレ有】

こんばんは

くちなしです。

 

遅ればせながら、発売から1週間程度で、ポケモン剣をクリアしました。

1週間かかったのでは、私の中では最長です。

それだけじっくりやりたいと思えるポケモンとなっています。

 

ポケモン剣盾の良かったところ・イマイチなところ

ここではストーリーやゲームシステムについて、語りたいともいます。

ネタバレを含むので、気になる方はこの記事を閉じてください。

対戦についてはまた、別の記事で。

良いところ

  • グラフィックが綺麗
  • ワイルドエリアが楽しい
  • ネットでの交換が楽になった
  • チャンピオン「ダンテ」がかっこいい

 

グラフィックが綺麗

3DSのシャギシャギの画面からきれいな画面になりました。

風景とかも見てて楽しいです。

もちろんPS4やPCゲームに比べれば劣りますが、それでもポケモンやってる人には嬉しいです。

 

ワイルドエリアが楽しい

ワイルドエリアには自分手持ちのポケモンより強いのが出てきたりします。

ちょっと苦戦したりするのも冒険としては楽しいです。

また、草むらとかで野生のポケモンの姿が見えているシンボルエンカウントも楽しいですね。

 

ネットでの交換が楽になった

3DSの頃は事前にフレンドコードを交換しないと、ネット経由で友人とポケモンを交換出来ませんでした。

Switchなったら4桁の数字のパスワードをかける形式になりました。

パスワードをかけておくと、同じパスワードをかけたオンラインでの人しか表示されないので、その中から友人のトレーナー名を見つけるだけです。

少し楽になりました。

 

チャンピオン「ダンテ」がかっこいい

今回の登場人物の中で一番好きです。

チャンピオンらしく、いろいろなところで活躍しています。

一言でいうと「かっこいいアニキ」です。

最初の貰えるポケモン残りをチャンピオンの手持ちに入っているのもいいですね。

 

 

イマイチなところ

  • ストーリーが「一本道」
  • マジカル交換がちょと面倒
  • ネット交換のパスワードが4桁の数字
  • ポケモンのグラフィックが旧世代とほぼ同じ

 

ストーリーが「一本道」

ストーリーが「一本道」で次にやるべきことが、殆ど決められています。

たしかに、ストーリーに沿って行けば特に迷うことなくクリアできるのですが、もう少し自由に冒険がしたかったです。

 

マジカル交換がちょと面倒

3DSの頃は不特定多数の人とポケモンを交換できる「ミラクル交換」がありました。

Switchなった、ポケモン剣盾では「マジカル交換」になるました。

1匹のポケモンを選択すると、ポケモンと戦っていたりしている間に、ポケモンが交換されているようになりました。

交換相手を見つける間何も出来なかった「ミラクル交換」よりも進化しました。

しかし、1匹ずつ選択しなければいけないので、ちょっと面倒です。

マジカル交換するポケモンを複数選べれば良かったのですが…

 

ネット交換のパスワードが4桁の数字

パスワードが4桁の数字だけなので、パスワードが被ります。

特定の人と交換する時に使う機能なので、もう少し長い桁が英数字くらいは使えるようにしてほしかったですね。

 

ポケモンのグラフィックが旧世代とほぼ同じ

ポケモンのグラフィックはきれいになっていますが、3DSのモデルと殆ど変わりません。

ポケモンの動きもほぼ3DSの時と同じです。

3DSのモデルはポケモンXYの頃からのモデルなので、3世代同じほぼ同じモデルということになります。

昔は毎回異なったモデルだったので、それだけで新鮮だったのですが…

 

まとめ

ポケモン剣盾はプレイするだけでも楽しいゲームなっています。

私が今までプレイしてきたポケモンシリーズの中でも、かなりのお気に入り作品になりました。

ポケモンの初心者でもやりやすい様になっていますので、まだかっていない初心者の方にもオススメです。

ポケットモンスター ソード -Switch

ポケットモンスター シールド -Switch

 

くちなし
ポケモンの新作は毎回ワクワクするね。
今回はストーリーだけでもかなり楽しめた。
ぬこ
くちなし
今度はネット対戦について感想話すよ。

スポンサー

スポンサー

-ポケモン剣盾

Copyright© くちなしガジェット , 2019 All Rights Reserved.