【鉄道】JR西日本30周年記念乗り放題きっぷで遊んできました!!

こんばんは

くちなしです。

先日にJR西日本30周年記念乗り放題きっぷで遊んできたのご報告します。

この切符はJR西日本内の新幹線や特急の自由席が乗り放題で

1日10000円とかなりお得な切符です。

くわしくはこちらから

公式はこちらから

~新幹線・特急・普通列車が1日乗り放題~「JR西日本30周年記念乗り放題きっぷ」を発売します!

PDF版

購入

このきっぷは1日あたり3000枚限定でしたのでかなりの激戦です。

e5489というJRの西日本の切符が購入できるWEBサービスで予約&購入ができます。

発売には利用する日の1ヶ月前。

朝の5:30からの発売ですが、発売すぐのサイトが重くなり中々つながりません。

運良く利用予定日のきっぷは購入できましたが、他の日では一度も買えませんでした。

まぁこのきっぷがお得すぎるのでしょうがないですね。

旅行日

あいにく台風が近づく土曜日でした。

かといって今更日程変更はできません。

台風の影響がないことを祈るばかりです。

まずはこのきっぷで博多を目指します。

このきっぷで元を取るには、短時間で長距離が移動できる新幹線は外せません。

新幹線は半数もおおいので、仮に乗り遅れた場合リカバリーもし易いです。

在来線特急は、本数も少なく、距離の割に時間がかかりすぎのも難点です。

最寄りの駅から新幹線を目指して、新大阪駅を目指します。

博多方面行きの新幹線の始発は新大阪駅6:00発のみずほ601号。

新大阪駅には5:20頃到着しましたが、まで新幹線の改札はあいてません。

5:30に改札が開くのですが、既にこのきっぷを持った人がちらほら待機しています。

やはり新幹線の始発は人気があるようです。

改札が空いた瞬間、コミケさながらのダッシュしてる人もいました。

改札が開いたあと急いでみずほ601号の自由席のところまで移動します。

新幹線ホームに到着しましたが、ホームに新幹線はいるものの、

まだドアを空いていないため中には入れません。

とりあえず自由席の2号車のところに並びます。

5:40には新幹線のドアあき、なんとか自由席に座ることができました。

この時点ではまだまだ自由席には余裕ありました。

「もうちょっとゆっくり来ればよかった」と思うも、つかの間、

発車直前には自由席は満席に。

立っている人までいます。やはり始発は人気ですね。

このきっぷはで始発の新幹線乗る場合は早めに来ることをオススメします。

06:00 新大阪駅(始発)

↓みずほ601号

08:28 博多駅

新幹線は速いですね。

2時間半ほどで直ぐに博多に着きました。

みずほ601号は結局広島駅につくまで立っているお客さんでいっぱいでしたね。

そのせいで、車内販売も回ってきませんでした。

博多についたのはいいのですが、朝が早いのでモツ鍋やとんこつラーメンの店は

まだ開店していませんでした。

まぁこれはわかっていたことなので、しょうがありませんね。

とりあえず調べていた、牛タンの店に。

たんやHAKATA 

ここの牛タンは朝からいていいたので行ってみましたが、すでの行列ができていました。

朝から並ぶのは流石にきついので、とりあえずうどん屋に。

因幡うどん 博多一番街店

博多のうどんはコシがないとか聞いたことがありましたが、

至って普通のうどんでした。

正直うどんの違いはよくわかりませんね。

博多駅周辺もぶらつくもまだ空いていいる店も少ないので、

早めに切り上げて次の目的に向かいます。

10:10 博多駅(始発)

↓のぞみ20号(N700)

11:16 広島駅

山陽新幹線は博多駅始発なので直ぐに座れました。

どうせ自由席なので、九州新幹線と山陽新幹線の座席の差はありませんしね。

広島駅では少し雨が振り始めていました。

広島駅についたら目的のひろしまお好み物語駅前ひろばに向かいます。

電光石火

残念ながら10:30の時点では既にかなりのお客さんが待っていました。

他にもお好み焼き屋は沢山あったのでそっちに。

鉄板屋 タイソン

この日はプロ野球のクライマックスシリーズが中止になって行き場を失った客や

修学旅行の団体のお客さんがいて、かなり混雑していましたね。

広島ではお好み焼きの他に、

うえののあなごめしの弁当も目的にしていたのでそちらに向かいます。

本店は宮島口にありますが、そこまで行くと時間のロスになるので駅前で購入できる

福屋 広島駅前店 B1Fへ

うえの 

広島みやげ

残念ながら福屋の弁当はすぐに売り切れていしまうそうです。

なので、広島三越に向かうことにしました。

うえの 広島三越店

無事購入できたので、新幹線で大阪に戻ります。

新大阪から大阪駅の移動にも豪華に特急を使いました。

このきっぷのいいところですね。

13:22 広島駅

↓さくら552(N700)

14:48 新大阪

15:01 新大阪

↓サンダーバード22号

15:05 大阪駅

次の目的地は金沢です。

大阪駅からサンダーバードで向かいます。

15:42 大阪駅(始発)

↓サンダーバード29号

18:26 金沢駅

サンダーバードは大阪出たあたりでは自由席4割くらい埋まり、比較的余裕がありました。

金沢についたらまず寿司屋に向かいます。

金沢駅は北陸新幹線が開通されたことでかなりきれいになりましたね。

もりもり寿し 金沢駅前店

この寿司屋は人気店ですのでひとが並んでいましたが、

回転も速く思ったより早く席に座れました。

金沢の寿司はどこは行ってもレベルが高いので、

寿司が好きな人にはオススメですね。

その後は金沢が本店のゴーゴーカレーに

ゴーゴーカレー 金沢駅総本山

最終のサンダーバード大阪に戻りました。

最終でしたが、自由席はかなり余裕がありました。

20:47 金沢駅(始発)

↓サンダーバード48号

23:28 大阪駅

まとめ

今回の旅行では博多、広島、金沢で色んなものを食べて楽しめました。

台風が地が近づいていましたが、

電車に運休や遅延がなかったのはかなり運が良かったとおもいます。

次の日でしたら完全にアウトでした。

欲を言えば、北陸新幹線には乗りたかったのですね。

もうちょっと食べる時間を削って、電車に乗っても良かったかもしれませんね。

また機会があれば乗り放題に挑戦したいと思います。

皆様の楽しい毎日に貢献できますように。。。

くちなしでした

スポンサーリンク
スポンサードリンク②
スポンサードリンク②
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサードリンク②

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA