【ミニ四駆】J-CUP2017が開幕!東京大会1は波乱の大会に!!

こんばんは

くちなしです。

本日(2017/06/18)に品川シーサイドフォレスト・オーバルガーデンにて、

J-CUP2017東京大会1が開催されました。

途中から雨が振り残念ながら1次予選の終了の段階で大会が終了することが決定しました。

波乱の展開に

例年J-CUPの東京大会1は梅雨時期の野外開催で雨のことが多いですが、

本日も午後から雨が降ってきたようです。

東京大会は3面での運営が通常ですが、やむおえずコースの2面で大会を実施したものの、

進行速度が遅くなってしまい、最後までスケジュールの消化が難しくなったようです。

その為、1次予選終了した時点で大会が終了することが決定しました。


これはかなり残念な結果となってしまいました。

東京大会で屋根がある会場であれば…

サーキット

東京大会1のサーキットはタイプAAで、ダブルバウンシングストレートはABABです。

ダブルバウンシングストレート

ダブルバウンシングストレートはABABと難易度は低めですね。

ルーズロード

逆張りもしっかり有りますね。

ローラーやバンパーへの負担が気になります。

スロープ

3コースとも新形状のスロープの様です。

スピード出しすぎるとここでコースアウトしてしまいます。

オープニングレース

やはりスロープ上りが鬼門になっていろようです。

完走した世界チャンピオンのNewマシン

FMAR使いで有名なウミジ選手もなんとMSGフレキに

MSフレキの時代が来ていますね。

オープニングセレモニー

一次予選


展示されたNEWマシン

皆様の楽しい毎日に貢献できますように。。。

くちなしでした

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA