【ミニ四駆】模倣品への注意喚起が発表!!

こんばんは

くちなしです。

タミヤ公式HPにて模倣品(コピー製品)への注意喚起が掲載されました。

模倣品(コピー製品)にご注意ください。

タミヤのミニ四駆関連製品の模倣品(コピー製品)が出回っていることが確認されています。
模倣品は弊社が生産したものでないにも関わらず、弊社のロゴや製品名などが不当に利用されているものもございます。
弊社では模倣品に関する一切の責任を負えず、タミヤ・カスタマーサービスでは不良交換などの対応は出来ません。
またタミヤ主催の競技会イベントでも使用は出来ません。
ご購入の際には十分ご注意及びご確認を頂けますようお願い申し上げます。

引用:模倣品(コピー製品)にご注意ください。


今まで見過ごされていましたが、これからは厳しく対処されるのでしょうか?

これらコピー品を使ってミニ四駆の公式大会や、

それの準ずるルールで開催されるショップ大会ではコピー品は使えないのでご注意ください。

以前はカーボンの偽物がかなり流通していましたが、

ここ最近はサンダーショットMk.IIのクリヤーボディとかの偽物も流通しています。

基本的にタミヤのタグが無いものは偽物と理解したほうが良さそうです。

サンダーショットMk.IIの偽物の見分け方

偽物にはボディとシャーシをつなげるプラパーツを取り付ける穴がありません。

カーボンマルチワイドリヤステーの偽物の見分け方

2016年04月に再販されたので、現在は本物も沢山流通しているため、

偽物は少ないですが、J-CUP2013のプリントやプリント無しのものには注意が必要です。

丸をつけたところが少し異なります。

偽物は丸みを帯びたカドが小さいです。

J-CUP2014カーボンの偽物の見分け方

この形のカーボンはJ-CUP2014でしか発売されていません。

プリント無しなのは間違いなく偽物です。

なお、プリント有りの場合でもタミヤの★のロゴが微妙に小さかったり、

星が□の真ん中から少しずれています。

↓本物のタミヤロゴ

↓偽物のタミヤロゴ

他にも偽物のパーツはあるかもしれませんので、

ヤフオクやメルカリ等で購入されるときはご注意ください!!

個人の意見ですが、商品を全部通常品として発売し、

いつでも買えるようにしてくれれば、偽物の流通はなくなるようながします。

是非対策の一つとしてご検討ください!!

皆様の楽しい毎日に貢献できますように。。。

くちなしでした

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA